読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新年度準備  時間外協定

先日の新聞に、政府は時間外の基準労働基準監督署の立ち入り調査について、1ヶ月の残業時間の基準の引き下げ(100時間から80時間)を検討しているという記事がありました。長時間労働に歯止めをかけ、女性や高齢者が働きやすい労働環境を整えるのが目的です。明日から4月。新年度です。4月1日を起算日として、時間外協定の届出をする会社も多いです。残業を行う場合は、時間外協定(36協定)を所轄の労働基準監督署へ提出をしないと労働基準法違反となります。協定は毎年提出が必要です。私も顧問先の時間外協定を昨日と今日、労働基準監督署へ提出に行きました。今日は年度末のせいか、お花見へ出かける人達のせいか、道路も電車も混んでいました。ps:事務所の近くの横浜スタジアムのある横浜公園ではここ数日でチューッリップが随分咲き始めました。横浜公園のチューリップは種類がとても多く毎年楽しみです。