読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定時決定(算定)時調査 今年は2件

明日から7月。労働保険、社会保険の申告期限は7月10日。労働保険は保険料の納付があるので毎年労働保険の申告書の作成を先に行い、その後、社会保険の算定基礎届の作成しています。定時決定時の調査のある会社は今年は2件。今まで定時決定時の調査日が10日以降の場合がほとんどなので、日にちのことだけを考えると少し嬉しいです。調査時に持参する書類を会社に依頼する際、「これは何のことでしょうか?」とよく聞かれる書類があります。それは、調査の案内通知に記載されている「源泉所得税領収証書」です。これは給与から控除した所得税を毎月又は半年に1回納付した際の納付書の控えのこと、横長(およそ縦10Cm×横20Cm)の「給与所得・退職所得等の所得税徴収高計算書(写)給 領収証書」のことです。